このミステリーがすごい!

読書紹介

【読書感想】黒牢城

第166回直木賞受賞、2022年本屋大賞第9位、その他4大ミステリランキング完全制覇と数々の賞に輝いた、米澤穂信さん著作の歴史小説というよりもミステリー小説です。織田信長に叛旗を翻して有岡城に立て籠った荒木村重は、城内で起きる難事件に翻弄される。
読書紹介

【読書感想】たかが殺人じゃないか 昭和24年の推理小説

『このミステリーがすごい! 2021年版』国内編 第1位、〈週刊文春〉2020ミステリーベスト10 国内部門 第1位、〈ハヤカワ・ミステリマガジン〉ミステリが読みたい! 国内篇 第1位と、数々のミステリーランキングで第1位を獲得した、辻真先さんの著作です。
読書紹介

【読書感想】ノースライト

2020年本屋大賞第4位、横山秀夫さん作の小説です。こちらは本屋大賞以外にも、「週刊文春ミステリーベスト10 2019」国内部門で第1位、「このミステリーがすごい!2020年版」国内編でも、「 medium 霊媒探偵城塚翡翠」に続いて2位になっています。著者の横山秀夫さんは、これまでにも数多くのミステリー小説を発表していますが、そのいくつかが映画化、ドラマ化されています。
スポンサーリンク